ホンダ フィット グレード。 新型フィットの人気グレードを比較!売れ筋のハイブリッドやクロスターなどグレードの違いを分析、おすすめも紹介

タイプ一覧|タイプ・価格・装備|フィット|Honda公式サイト

ホンダ フィット グレード

安全装備として全車にデュアルエアバッグ、EBD 電子制御制動力配分システム 付きABS、ブレーキアシストを標準で装着する。 5Lエンジン、1. もちろんその上位互換の15XLもおすすめです。 大型テールゲートスポイラー• 3LのみにベーシックなYをラインアップ。 3S」、充実装備の「1. 5Lの直列4気筒OHC。 外観ではプラチナ調クロームメッキ・フロントグリルモールディング、同じくプラチナ調クロームメッキ・ドアロアーガーニッシュなどの装飾が加わる。 「13G・スマートセレクション」に、フルオート・エアコンディショナー、ディスチャージヘッドライト<HID>、専用ブラックシート、運転席アームレスト、「シーズ(She s)」に、運転席&助手席シートヒーター、ディスチャージヘッドライト<HID>、ETC車載器、「15XH」には、グランスムース、ダークガンメタリック塗装、本革巻CVT/ATセレクトレバー、シルバーリング塗装セレクトレバーエスカッション、15XH専用15インチアルミホイール、「RS」には、専用塗装16インチアルミホイール、Hondaスマートキーシステムを追加装備した。 3 リュクスの方が 39,600 円高い 新型フィットの2WD車のリュクスとクロスターの比較です。

次の

タイプ一覧|タイプ・価格・装備|フィット|Honda公式サイト

ホンダ フィット グレード

グレード グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格 DBA-GK3 1317cc 5 CVT FF 5名 26. 3LにホンダマルチマチックSとよばれる無段変速のフロアシフトCVT、1. 3Lガソリンエンジンと新開発の1. 今回、マイナーチェンジを行った。 特にフロントシートにはスタビライズ機能を搭載した、ボディースタビライジングシートを採用しているんです。 最後にまとめとして、各タイプでのおすすめグレードについて述べたいと思います。 HYBRIDのFパッケージ・コンフォートエディション• 3Lと1. 駆動方式はFFとデュアルポンプシステムによるリアルタイム4WD。 背伸びをするなら13G・Sより15XLの方が良い気もする ここを見ている人の中で「車にはあまり興味はないけど、買ったらいっぱい乗っちゃうかも」って人は意外と多いのでは? そんな人は13G・Sじゃなく、思い切って15XLを買ってみてはいかがでしょうか? 確かに13G・Sは走りのこだわったグレードですが、正直いって外見のスポーティーさに寄せたグレード。

次の

ホンダ フィット

ホンダ フィット グレード

搭載されるエンジンは、1. 今回、カラー変更を行った。 3 ホーム ガソリン車 パワートレインの違い 1. 3 ホーム 車両本体価格 1,718,200円 メーカーオプション名 プラチナホワイトパール、ホンダコネクトフォーギャザズ+ナビ装着用スペシャルパッケージ メーカーオプション価格 83,400円 ディーラーオプション名 エントリーナビ ETC2. グレード名 排気量 駆動 燃費 価格 1496cc FULL4WD - 1,869,000円 1496cc FF - 1,800,000円 1496cc FF - 1,800,000円 1496cc FULL4WD - 1,769,000円 1317cc FULL4WD - 1,749,000円 1496cc FF - 1,680,000円 1317cc FULL4WD - 1,650,000円 1496cc FF - 1,580,000円 1317cc FF - 1,560,000円 1317cc FULL4WD - 1,549,000円 1317cc FF - 1,461,000円 1317cc FULL4WD - 1,454,000円 1317cc FF - 1,360,000円 1317cc FF - 1,360,000円 1317cc FF - 1,265,000円 ホンダの5ドアスモールカー、「フィット(FIT)」。 装備の質感や機能性を高めるパッケージとして、「13G」には「F、L、Sパッケージ」を用意。 センタータンクレイアウトの恩恵でリヤシートはフロア収納が可能となり、また、左右独立のリクライニング機構も採用される。 このホームがフィットシリーズの主力で最量販モデルとなるだろう 「ホーム」はベーシックに、プライムスムースとナチュラルテキスタイルのシート生地を使ったコンビシート、プライムスムースを使ったインパネなどのソフトパッド、本革巻きステアリングホイールなどを加えた。 駆動方式はFFとデュアルポンプシステムによるリアルタイム4WD。

次の

ホンダ フィット

ホンダ フィット グレード

2Lガソリンエンジンを比べてみると、装備の違いを補正しても50万円ほど高くなる。 3Lと1. 5L直噴DOHC i-VTECエンジンは、力強い走りと上質なフィールを実現し、従来モデルに対して最高出力を約10%向上。 5Lになったからスポーティーさも追加されていると思う人もいますが、あくまで15XLは『快適な空間』を実現するためのグレードなので注意してくださいね。 6MTには本革巻きシフトノブと、ステンレス製スポーツペダルが標準装備されています。 5AにHonda HDDインターナビシステムなどを標準装備した1. ともに「優-低排出ガス」認定を受ける。 マッチャクレム、カラメルクレム、バニラクレムのボディカラー3色を新たに設定するとともに、1. たとえば、1年間の走行距離が1万kmではハイブリッドとの価格差は取り戻しにくいが、1万5,000km走れば7〜9年で元が取れる。

次の

フィット(ホンダ)の中古車

ホンダ フィット グレード

3Lモデルは「平成17年排出ガス基準75%低減レベル」認定を、1. 安価で燃費の良い車、快適装備や安全装備はなくてもいい、という条件であれば、最も適しているフィットだと言えるでしょう。 5Lはスポーツタイプ「RS」をラインアップ。 クロスターとリュクスの違いは?• また、10周年特別仕様車の「13G・10thアニバーサリー」、「13G・10th アニバーサリーII」、「RS・10th アニバーサリー」も用意される。 これを比べてみると、現行モデルは男性好みなシュッとした面構えなのに対し、新型フィットは丸い目を持つ可愛らしい見た目になっています。 この事実を知らないと、フィットへの買い替えであなたは損をします。 しかも、無料。 5 ハイブリッド e:HEV ホーム 車両本体価格 2,068,000円 メーカーオプション名 プラチナホワイトパール、ホンダコネクトフォーギャザズ+ナビ装着用スペシャルパッケージ メーカーオプション価格 83,400円 ディーラーオプション名 8インチベーシックナビ ETC2. ホイールは16インチになり、走行安定性と併せて乗り心地も重厚感が増して上質だ。

次の

【人気】ホンダ新型フィット おすすめグレードはどれ?

ホンダ フィット グレード

先進の安全運転支援システム「Honda SENSING」を採用。 3Lのガソリン車• ベースモデル「13G」/「13L」、上質感を追求した「15X」と、走る楽しさを追求した「RS」をラインアップ。 5 A コンフォートエディション 4WD• トランスミッションはホンダマルチマチックSとよばれる無段変速のフロアシフトCVT、1. Aグレードには、ドアミラーウインカー・電動格納式カラードリモコンドアミラー・プライバシーガラスなどの「Fパッケージ」や「Dパッケージ」も選べる。 インテリアでは、「iPhone」、「Android」等のスマートフォンをUSBで接続し、音楽再生や通話、マップアプリケーションの操作など、ナビ画面や音声で行える「Apple CarPlay」、「Android Auto」に対応する。 5L VTEC 110馬力 の直列4気筒SOHC。 フィットの用途別オススメグレード フィットのグレード、全9種類の特徴を紹介しました。

次の

タイプ一覧|タイプ・価格・装備|フィット|Honda公式サイト

ホンダ フィット グレード

今回、ボディカラーの一部変更を行った。 グレードは駆動方式に関係なく、1. 今回、消費税率の変更に伴い、価格変更を行った。 駆動方式はFFとデュアルポンプシステムによるリアルタイム4WD。 3Lと1. 駆動方式はFFとデュアルポンプシステムによるリアルタイム4WD。 装備の質感や機能性を高めるパッケージとして、「13G」には「F、L、Sパッケージ」、「15X」には「L」パッケージを用意。 セキュリティアラーム• 5Lの直列4気筒SOHC。 ファッションセンスが問われるネス 「ネス」はスポーティなグレードだが、フルネームにすると「フィットネス」になる。

次の