Teppen エックス。 TEPPEN(テッペン)攻略

【TEPPEN エックス性能】バカげた持久力でじわじわ攻める長期戦キャラ

teppen エックス

頭打ちになって結局は別のヒーローに移る気がしてならない。 そこで今回は私が使用している緑デッキの勝ち筋から、緑デッキの強みとその対策までを考察した記事を書こうと思います。 カード資産が溜まってきた時に贅沢なデッキを作ってウハウハしたい願望があります 笑 エックスの使い方 基本的にはバフカードを重ねたユニット強化がメインになり、如何にしてユニットを守りつつ戦場をコントール出来るかが肝になります。 ユニットもアクションカードもHP付与の効果を持つカードばかりなので、単純に延命を図ろうとするだけでも火力が上がりますし、何回でも恩恵を受けれるのが魅力。 エックスの強みであるバフを最大に生かすにはヴェールと言う防御壁が絶対に必要だと感じます。 +【ガイアアーマー】は環境屈指のフィニッシュ力があります。 単純にHPが7増えれば生存率が桁違いに上昇します。

次の

【TEPPEN】「緑単チャージショットエックス」のデッキリストと立ち回り

teppen エックス

3つ目の緑ユニット追加 混色デッキにしては重めです あれから試しに8コストの代わりに 俊敏の春麗を1枚入れて見たところ、リベンジを付与した時にかなり強かったので一時期入れ替えて使っていました。 で探索することの出来るは、確定除去のない相手に疑似的なハメをすることが出来ます。 デッキの概要 呼応ユニット+ヴェールのハメデッキ 【ガイアアーマー】により「呼応」ユニットにヴェールを付与することで確定除去や停止から守ることができます。 この後「生と死の歪み」を発動されて絶望します 「だから何?」 と言われればそれまでのことなんですが、まぁちょっと個人的に興味深かったので…。 APが20を切ってるので、複数回使えるのがポイント。 (相手のアクションカードも無駄になるしユニットも破壊できるし一石二鳥です) しかし緑デッキはHPブーストやシールドを付与する能力に優れているためダメージに対する耐性は強く、 火力でユニットを除去するのは得策ではありません。 1属性のみだとMPの上限は10になり、2属性だと5、3属性だと3となる。

次の

TEPPEN 緑デッキの強みと対策

teppen エックス

そしてその次が問題で俊敏春麗と「執拗な追跡者ネメシス」が同じコストとなるためどちらが墓地に送られるかは完全にランダムになってしまったんですね。 猪突猛進 採用カードのMPが非常に低く【ガイアアーマー】の乱発することは難しいため1、2度の発動で一気に攻め切りたいです。 環境に応じて停止型と細かい除去に長けた型を使い分けることができるのも特徴です。 でも、エックスの魅力が薄まってしまうので個人的にはオススメしません。 相手のライフを0にして勝利 シャドウバースやドラゴンクエストライバルズなどのDCGと同様に、相手プレイヤーのライフを0にすることで勝利することができます。 ヒーローアーツ(必殺技) 「ヒーロー」と呼ばれるリーダーキャラを選び、ゲームを進めることになります。 フリーズモリガンのサンプルレシピと立ち回りはこちら 選別リベンジウェスカー ヒーローアーツ:黒き選別 除去アクションを多く採用したミッドレンジデッキです。

次の

【TEPPEN】「緑単チャージショットエックス」のデッキリストと立ち回り

teppen エックス

下記の条件を理解し、オリジナルの最強デッキを作り出そう! キャラクター(ヒーロー)デッキ・登場タイトル紹介 名前 性能・評価 リュウ 赤属性 作品:ストリートファイター 春麗 緑属性 作品:ストリートファイター リオレウス 赤属性 作品:モンスターハンター ネルギガンテ 黒属性 作品:モンスターハンター 緑属性 作品:ロックマンX モリガン・アーンスランド 紫属性 作品:ヴァンパイア ダンテ 紫属性 作品:デビルメイクライ アルバート・ウェスカー 黒属性 作品:バイオハザード 赤属性 作品:バイオハザード カード枚数制限 同一のカードは1デッキに3枚までセット可能となっており、 同一の「レジェンダリー」レアのカードは1デッキに1枚までとなっているので注意しよう。 。 ロマン溢れる火力を作り出せるのもエックスの魅力であり、他のヒーローには出せない特徴です。 エックスを場に出し、こいつをひたすら強化するだけで勝てるのではないだろうか。 ところが緑属性の十八番であるHPバフと組み合わせることで、恐ろしいほどカンタンに火力をぶち上げることが出来るんです。

次の

TEPPEN(テッペン)攻略

teppen エックス

各ヒーローの紹介 リュウ(ストリートファイター) 春麗(ストリートファイター) リオレウス(モンスターハンター) ネルギガンテ(モンスターハンター) エックス(ロックマン) モリガン・アーンスランド(ヴァンパイア) ダンテ(デビルメイクライ) ネロ(デビルメイクライ) ジル・バレンタイン(バイオハザード) アルバート・ウェスカー(バイオハザード) TEPPENのゲーム概要 タイトル TEPPEN 対応OS iPhone,Android リリース日 2019年8月8日 ゲームジャンル アルティメットカードゲーム 価格 無料 運営会社 GungHo Online Entertainment CAPCOM CO. 赤デッキに敗北した数:2回• 5倍になるため、このユニットを破壊されないようにしましょう。 フィニッシュ やを駆使して相手ヒーローのライフをもぎ取ります。 「揺るぎない信仰心」でEXポケットに持ってくる これで1コストの春麗が手元に来るはずです。 はHPが半分になるデメリットを持っていますが【デビルトリガー】でリーサルを回避できるのであまり気になりません。 じっくり育ててヴェールで蓋をすれば、大海原に浮かぶ要塞の如く落ちることは早々ありません。 そしてキーとなるユニットカードもリベンジでコストが下がっているために、 「フォーアイズ」じゃなくても「ベルトウェイ」が出て来ただけでEXポケットに簡単に戻されてしまいます。 また、レベルアップでダメージ性能が上がるユニットが多いため、ダメージレースにも強いです。

次の

TEPPEN リベンジ強奪エックス&1コスト春麗の作り方

teppen エックス

高コストのユニットで延命を図り、大幅なアドバンテージを狙うのが理想かなと思います。 黒デッキに敗北した数:1回 でリプレイをよくよく見てみると、 負けた赤デッキは全て緑との混色デッキで、負けた黒デッキも緑との混色デッキでした。 10年以上も続く名作から飛び出てきた我らのヒーローは、抜群の安定感でじわじわ相手を攻めるキャラになってました。 赤緑強襲リオレウスのサンプルレシピと立ち回りはこちら テンプテーションモリガン ヒーローアーツ:テンプテーション テンプテーションモリガンは、停止と打消しを駆使して相手の行動時間とMPを浪費させるデッキです。 で使いまわすこともできるので意識してみましょう。

次の

TEPPEN(テッペン)攻略

teppen エックス

春麗を場に出す• しかもEXポケットに戻されちゃうと元のコストに戻ってしまうため、8コストの春麗や「超文明の遺物エックス」だと詰んじゃうんですよね。 採用しているアクションカードが呼応ユニットと相性がいいため状況に応じた生存戦略を実行しましょう。 3コストモリガンのサンプルレシピと立ち回りはこちら 赤緑強襲リオレウス ヒーローアーツ:強襲 赤緑強襲リオレウスは、攻撃力アップ効果を持つアクションカードとヒーローアーツを使用し相手のHPを削りきることを考えたデッキです。 中盤の棘飛ばしで一気にゲームを決めましょう。 「超文明の遺物エックス」はリベンジ持ちユニットにぶつけると効果的• デッキレシピ カード レア MP 枚数 C 1 3 R 1 3 C 2 2 R 2 2 E 5 2 C 1 3 C 2 3 R 2 2 E 2 2 C 3 3 C 3 1 E 4 3 L 5 1 ヒーローアーツ ガイアアーマー AP:21「全ての味方ユニットに<ヴェール>付与」 キーカード解説 トリッシュ このカードとがこのデッキのメインアタッカーです。 ヒーローアーツ【テンプテーション】との呼応能力で相手ユニットを複数破壊するのがポイントです。 確かにこの俊敏春麗を入れれば手札に来てしまった場合でも無駄にならないというメリットはあるのですが、コストが低いことによるデメリットも出て来ました。

次の